stand.fmでも音声配信中! » チャンネルへ!

【誰でもできる】『朝にやるべき習慣』と『絶対にやってはいけない習慣』

スポンサーリンク
まさき

どうも、日本で話題のNFT、CNPとCNPJホルダーのまさき(@masaki_2papa)です。

朝の習慣によって人生は大きく変化します。

今回は『朝にやるべき習慣』と『絶対にやってはいけない習慣』をご紹介します。

もくじ(タップでとべます)

人生を変えるモーニングルーティーン

まず朝起きてすぐにやるべきことは、すぐに水を飲むこと。

人間は寝ているあいだに大量の汗をかいています。

起きたばかりの人間の身体は、水分不足の状態に陥ってしまっているのです。

自覚は少ないかもしれませんが、血液はドロドロの状態です。

朝一の身体を目覚めさせるという意味でも、コップ一杯の水(できれば白湯)を寝起きすぐに飲むことをおすすめします。

身体を目覚めさせるとともに、腸の運動も活発になります。

水分によって便が柔らかくなりスムーズに出やすくなる効果もあるため、便秘の方にもオススメの習慣です。

まさき

代謝がアップするため、肌荒れや吹き出物が減るといったお肌にとっての嬉しい効果もありますよ

モンキ君

女性も大喜びだね♪

適切な水の飲み方は?

水を飲んだほうがいいからと、冷たい水をガブガブ飲んでしまっては逆に体に身体に負担をかけてしまいます

  • 適切な温度は常温または白湯
  • 量はコップ1杯→(200から250ml程度)
  • 水が喉を通る感覚を確認しながら、ゆっくりと飲む

この3つを意識しながら、毎日枕元にコップ一杯の水を置いて寝る習慣をつけてみましょう。

1週間や2週間では実感が湧かないかもしれませんが、確実に体調は良くなっていっているはずです。

少しずつの積み重ねがあなたの健康な身体を作ってくれます。

まさき

コップ1杯の水で健康になれるんだったら、安いものです!
是非ともチャレンジ!

人間のすべての活動は健康な心身があってからこそ。

朝イチのコップ一杯の水が人生を変えるといっても過言ではないでしょう。

朝から絶対にやってはいけない習慣

逆に朝から絶対にやってはいけない朝の習慣もご紹介しておきましょう。

それは、朝一のSNSチェック

人間の朝の脳というのは、クリアな状態で、様々なことを吸収しやすいベストな状態です。

そういった状態のときに、SNSで無駄な情報をダラダラと見るのはもったいない。

自分にとって何のプラスにもならない情報を仕入れるのは非常に無駄な行動だといえます。

とりあえず朝起きて枕元のスマホをいじって、ダラダラと布団の中で過ごした経験がある方も多いのではないでしょうか。

まさき

もちろんこれは『目的によって』ですので、自己研鑽の意識がない人はそれでもいいです。
でもボクのブログを読み来てくれる読者の方は、自己研鑽の意識が高い人だろうなと思ってご紹介させてもらいました。

対策はあるのか?

朝イチにスマホでSNSチェックをしないようにするための対策のオススメは、

  • 寝室にスマホを持ち込まない
  • 手の届くところにスマホを置いておかない

などの対策があげられます。

寝るときはスマホを寝室に置かないほうがいいという研究データもあるので、そもそもスマホを寝室に持ち込まないのがいいかもしれませんね。

まとめ

何をするにしても、まずは身体の調子が良くなければヤル気も起きません。

まさき

ぼくは朝一のコップ一杯の水おかげで毎日の体調がめちゃめちゃよくなりました!

if-then Planning(イフゼンプランニング)
〇〇したら、△△する


に当てはめると習慣化しやすいです。

〇〇したら、△△する
朝起きたら、コップ一杯の水を飲む

これだけです。

簡単ですね。

コップ1杯の水で人生が変わるのであれば、やってみる価値があるのではないでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事がよかったらシェアしてちょ!
  • URLをコピーしました!
もくじ(タップでとべます)